Now Loading...

【アスキーアート、アットマーク、IPS】WEB標準用 | ホームページ制作・作成|東京都足立区|株式会社NAaNA

お問い合わせ専用ダイヤル 03-6322-9467

【アスキーアート、アットマーク、IPS】WEB標準用

ホームページ制作で時々聞かれるちょっと難しい用語を集めました。

アスキーアート

アスキーアートとは文字や記号の組み合わせで作られた絵の事をいいます。 (^^)(T-T) (^_^;) この様な顔文字をアスキーアートと言います。 でもビジネスメールではアスキーアートを使用しないのがマナーなので プライベートのメールで使用しましょうね。 また、相手側の端末の環境がこちらと異なると違った風に見えてしまう場合があります。 アスキーアートは送る側、受け取る側が同じ環境の(コード)端末でなければ成立しません。 よく「明日よろしくね●」の様なメールを受け取った事があると思います。 これはきっと●の部分は絵文字だったのでしょう。 でも受け取る側の環境が違ったため、この様に意味のない記号と化して送信されたのです。 アスキーアートも受け取る側の環境が異なれば形を変えて届いてしまいます。

アットマーク

アットマークとはインターネットのメールアドレスに用いられる記号の事をいいます。 「@アットマーク」メールアドレスのユーザー名の後にアットマークが付き、 ユーザー名@ドメイン名という並びになります。

IPS

IPSとはインターネットサービスプロバイダの略でインターネット接続事業者の事を言います。 光回線や電話回線、ケーブルテレビ回線など契約者宅のコンピューター機器にインターネットを接続します。 その接続事業者の事をIPSと呼びます。

Copyright (C) 2006-2019 NAaNA.co.ltd.
All rights Reserved.

PAGE TOP