Now Loading...
MENU

【QRコード、コピーライト、拡張子】WEB標準用語 | ホームページ制作・作成|東京都足立区|株式会社NAaNA

お問い合わせ専用ダイヤル 050-3510-5531

【QRコード、コピーライト、拡張子】WEB標準用語

ホームページ制作で時々聞かれるちょっと難しい用語を集めました。

QRコード

ホームページの情報やお店の情報などが埋め込まれたコードで、四角の中に模様が描かれた図形になっています。これを「QRコードリーダー」というQRコードを読み取る専用の機械で読み取ると 中に埋め込まれた情報が閲覧できる様になります。ホームページアドレスをわざわざ打ち込む事なく「QRコードリーダー」にかざすだけで閲覧、使用ができる便利なものです。

コピーライト

「著作権」という意味になります。よくホームページやカタログに小さく「copyright ©・・・」と記載されている事があります。これは「これは著作権がある物なので勝手にコピーしないで下さいね。真似しないで下さいね。」という注意書きの意味になります。それを知らずについつい画像やテキストを真似して自分のホームページで使用してしまうと訴えられてしまう事もありますのでご注意下さい。

拡張子(かくちょうし)

ファイルや写真の名前のドット(・)の後に続く小文字のアルファベットの事を拡張子と言います。拡張子には「.docx」「.exe」「.jpg」などがあります。この拡張子によってこのファイルは画像なのか、それともMicrosoft Wordで作られたファイルなのかなどそのファイルの種類が区別できるのです。「拡張子は何になっていますか?」と質問されたらそのファイル名のドット(・)の後に続くアルファベットが何になっているか答えましょう。

Copyright (C) 2006-2017 NAaNA.co.ltd.
All rights Reserved.

PAGE TOP